会社概要

DSC_4938.jpg



株式会社サクラス 代表取締役社長 村山しげひさ

こんな会社です

滋賀県の山奥。旧愛知郡愛東町大萩。世帯数約50戸の過疎の村。

そこで僕の父親が家にある納屋にミシンを据えて近所の人を集めて縫製所を作りました。昭和40年5月のことです。僕が生まれた年です。当時、滋賀県の愛知川という町は日本でも有数のふとんカバー製造の産地でした。愛知川から出てくる寝具縫製の仕事はその土地の縫製所、内職屋さんをかなり潤していたそうです。父親の縫製所も例に漏れず、山奥から少しは開けた場所に工場を持てるまでになりました。父親が裁断をし、母親がミシンを踏み約30年、従業員さんにも恵まれ、また、バブルの波にも乗って平成2年1月には工場を有限会社村山縫製として法人にもできました。

 28歳からこの会社を手伝うようになり父親は工場管理、僕は裁断の仕事を主にするようになりました。この頃バブルが弾け仕事は極端に減りました。おまけに中国の安い製品が市場にあふれ、国内生産は減る一方です。誰もが繊維業界はもうアカン…。とさじを投げているのが現実です。かと言ってやめてもほかにできることなんてないし、「縫製しかできひんやん!」それに「みんなやめるなら逆にチャンスじゃないの?」と発想を変えて「やっていくしかないんだ」と決断し、いままでした事のない営業にも私が出るようになりました。《一貫した社内製造。》《ものづくりへのこだわり。》《デリバリー力。》を発信し続け、また僕をサポートしてくれる社員達にも恵まれ一社また一社と取引先を増やし、現在の取引先は10社以上にもなりました。いずれもこの業界では実績のある会社ばかりです。

 そんな中一昨年父親がくも膜下出血で急死し突然社長職を引き継ぐことになってしまいました。経営のことは何もわからぬまま経営者になってしまったのです。手探りで薄暗いトンネルを歩いているようなもので不安ばかりの毎日です。とは言うものの進まない訳には行きません。いろんな方のアドバイスをもらいながら常にチャレンジをしています。と同時にいつも少年の気持ちでしたいことをし、ほしいものを手に入れる。そのためにはどうすれば良いか?常に考え行動する。そんな努力を忘れないで行こうと思います。資本金500万、従業員数15名、年商1億円のまだまだ赤ちゃんのような会社です。絶対守りに入らない。攻めの姿勢で走り続けようと思います。

株式会社サクラス 代表取締役村山しげひさ

社名
株式会社 サクラス
設立
昭和40年5月、村山縫製として事業開始
平成2年1月、有限会社村山縫製設立
平成21年9月、株式会社サクラスに社名変更
所在地
滋賀県東近江市大萩町198番地
TEL/FAX
0749-46-1038/1060
資本金
500万円
役員
代表取締役社長 村山しげひさ
社員数
正社員4名、パート7名、中国人研修生3名
事業内容
寝装品裁断、縫製、梱包、出荷業務、スキンケア製造販売
工場面積
延べ約300㎡
主な取引先
バード株式会社、㈱シキボウ、㈱中商事、瀧定名古屋株式会社、㈱西川テックス、㈱ミサワ、㈱コローレ、株式会社ラフィネ
主要取引銀行
びわこ銀行
生産能力
約15000~20000枚/月(ふとんカバー)
設備
延反器2台、ミシン約20台(1本針、2本針、インターロック、アドラー、ボタン付け等)検針器1台(HASIMA製、HN-610C)、ラベル印刷機1台
自社PR
商品を裁断、縫製、出荷まで一貫して社内で作業するため品質管理が徹底しています。
同じく商品の品質を均一にできます。

Access

住所

滋賀県東近江市大萩町198番地

営業時間

営業時間 : 8:00〜17:00
電話 & FAX : 0749-46-1038 / 0749-46-1060

車でお越しの方へ

名神高速道路八日市ICを下車し、そのまま直進し、6つ目の信号を左折すると本社のすぐ近くになります。